植物生活

光合成不足からか、
情報を耳にしては考え、
自分にできること
いまの自分をふりかえってしまったり。

でも梅の香りにゆらゆらゆられれば、
6月の雨も気持ちよくて。
もう夏至がやってくる。
そして灼熱の空へ放りでる季節がやってくる。

「ハレ」と「ケ」という言葉。
「ハレ」はハレの舞台とか特別な日。
「ケ」は日常。
その「ケ」を大切に過ごせたら…
楽しいこともふえるし
おいしいもの食べるだけでも幸せだし。
こんなときかもしれませんが、
こんなときだからこそ。

植物をうまく生活にとりいれ
暮らしていく。
家と庭がつながる。
家と庭で家庭ですもんね。

そんなことを少しづつ広めながら
過ごしていくのも、いまできることなのかしら…。

と夜な夜な思うのでした。

テトとチクワも夏を迎えるのだ

スポンサーサイト

コメント

はじめまして。テト&チクワ。。撫でたくなる毛並みですね。   家+庭=家庭 素晴らしい!!

  • 44
  • 2011/06/13 00:35
トラックバック
この記事のトラックバックURL